たけちゃん先生オステオパシー


一生モノの施術です!!!
短い時間で過去のトラウマかるまをちょいちょいっと身体からアプローチして上げてくれるのがオステオパシーです。

フランスではお医者様に行くほどではない不調時に皆さま利用されるそうです!
なにかある方は根本原因をぜひ見つけにいらしてください~!

ごあいさつ

今回、藤波直子さん・小林頼子さん達が、宮古島 末己止(マコト)オステオパシーを受けに来てくださったご縁で、呼んでいただく運びになりました嵩原誠人(たけはらまこと)です。 

日本で、あまり知られていないオステオパシーですが1874年にアメリカで医学として発表されている西洋医学(日本では医学ではなく療法の仲間です)の仲間です。

嵩原は、フランス政府認定オステオパスとして日々の臨床でオステオパシーを実践しています。

 フランスでは生後14日以内に出産にかかわるトラウマなどをオステオパスに診てもらうのですが、日本では一生に一度もオステオパスからオステオパシーを受けられた経験のある方は、そんなに多くないのが実情かもしれません。

 オステオパシーの診断は独特です。主に機能障害(病院の検査で記録されない範囲⇔器質障害)に対して診断をします。
そして、世界のオステオパシー教育で治療における共通点を1つあげるとしたら「原因(機能障害)を治療する 」です。

オステオパスはその原因を見つけ出すために、體(からだ)は受精卵から始まっているので「 頭から足先まで全部つながっている 」という診方をします。

體を1つの集合体として診た場合、オステオパシー診断・評価を行うと「症状が発生しているところに、必ず原因がある」とは限らない。ということが、発見できることがあります。
つまり、例えて言いますと機能障害レベルの膝痛や腰痛・肩の問題だと整形外科が担当になるとは必ずしもならないし、他の症状においても同じような事が言えるということです。

いままでオステオパスからオステオパシーを受けられたことがない方は、とても興味深い経験になると思います。そして、その” 原因 “解決に向けて一緒に取り組んでいけたらと考えています。

Volonteでお会いできるのを楽しみにしています。

お客様の声

昨日タイムウェーバー、オステオパシーの施術を受けてちょっとびっくりでした。 オステオパシーは初めてでどのようなものかわからず受けました。 痛みに繋がる原因が思いもよらない場所にあった事に驚き、異物が埋め込まれた箇所は体と馴染むよう施術していただきました。 こんなに優しい方法が有るのかと感心してしまいました。 たけちゃん先生、ありがとうございました。
Yさま
たけちゃん先生のオステオパシーは、 ただからだにさわっているだけなのに からだが今までとちがう状態になるので、 施術後から好転反応が結構出ています。 イヤな感じではないので、またの機会があれば お願いしたいと思います。 左脳ばかりで、右脳を使えない状態だったらしいです。 ぐるぐる考えて、ひとつ大きなチャンスを逃したばかりだったので、 自分にワクワクします。
Nさま

オステオパシー詳細

日時*2021年7月27日火曜日
場所*Salon Volonte
施術代*30分(カルテ記入+着替え+施術) 20000円
申し込み方法*下記にあるフォームより送信してください

当日の施術の流れ

1.着替え(ゆったりした服をお持ちください)

・可能でしたら無地のTシャツと短パンでお願いいたします。
・下着は弱め(強く締め付けていない方)で受けられるのが理想的です。
・ピアスや時計・靴下などは、外してください。
※女性の方は、気色も診ますので化粧は薄めにお願いします。

2. 問診表の記入
3. オステオパシー施術 ( 検査→調整→再検査 )
4. 施術後の説明 ( 所見・アドバイス・治療の方向性について )

※施術を受けられる際のTシャツと短パンは各自お持ちください。サロンで着替えをされる方は、脱ぎ着しやすい格好でお越しになるのがおすすめです。

お申し込みは下記フォームよりお願いします。

時間の調整が出来次第、当日お越し頂く場所とお時間を案内させていただきます。
お支払いは当日現金となりますので、ご用意をお願いいたします。

フォームからのお申込みが完了したのち、システムから必ず自動返信メールが送信されます。
届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っているか、携帯キャリアメールの設定などで受信できていない可能性があります。
各種設定をご確認の上、再度、お申し込みください。

以下に申し込みフォームが表示されない場合は、下記URLより直接お申し込みください。

https://forms.gle/MzmeBaWTSVZQFkYM8

読み込んでいます…